映画図鑑

ピート・テオ

Pete Teo。シンガーソングライター、映画音楽家、俳優、映画プロデューサーとして活躍するマレーシアを代表するマルチ・アーティスト。ヤスミン・アフマド監督との仕事は、2004年に始まり、『グブラ』に主題歌「Who for you?」を提供。『タレンタイム〜優しい歌』では「I Go」「Angel」「Just One Boy」を映画のために書き下ろした。ヤスミンとは長編映画だけでなくミュージックビデオやCMでも一緒に仕事をしている。ヤスミン以外にもマレーシア新潮流の監督たちと交流が深く、マレーシア映画界を牽引する重要な人物でもある。2017年には押井守監督のアニメ映画『GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊』のハリウッド実写版『ゴースト・イン・ザ・シェル』に俳優として出演。