芸能ARTS

2019/1/20 マレーシア文化講座「伝統弦楽器サペの響き」開催

2019年1月20日(日) マレーシア文化講座「伝統弦楽器サペの響き」(Hati Malaysia 主催)

ボルネオ島の東マレーシア、サラワク州は多様な先住民族の文化が根付いた興味深い地域です。伝統音楽も半島側の西マレーシアとは大きく違っています。

今回は、サラワク州内陸部に住む先住民族オラン・ウルの男性によって演奏されてきた弦楽器「サペ」をご紹介します。一本の木をくり抜いて作られたボディに弦がはられ、ギターのようにかまえて演奏します。その音色はなんとも心地よく、独特な響きです。伝統的な楽器が近年エレクトリック化され、音楽バンドでも演奏されるなど、若者からも注目を集めています。

本講座では、ボルネオ島のサラワク州を代表する伝統的な弦楽器サペを現地で学び、自身で楽器も作製した経験を持つ日本人のサペ奏者・横山光さんをゲストに招き、実演を交えながら、サペの文化的背景や楽器の構造、現地の若者に人気の今、旬な音楽バンドなどをご紹介します。


今、注目のバンド「Meruked」

ぜひ、ご参加ください!

【マレーシア文化講座「伝統弦楽器サペの響き」】詳細
1月20日 (日)11:00-13:00 (開場10:45)

※会場の都合によりお昼の時間帯に開催します。会場では飲食できませんので、講座前後にご昼食をお済ませください。

■ 場所:光塾(渋谷)
https://hikarijuku.com/syokai/post_4.php#map
■ 講師:上原亜季
(Hati Malaysia WAU編集部/東南アジア芸能コーディネーター)
■ ゲスト:横山光 (サペ演奏)
■ 会費:3,000円
☆当日、会場にてお支払いください。

■ 定員: 限定30名

■ お問合せ・ご予約
info@hatimalaysia.com
こちらのメールアドレスに、お名前・ご連絡先・人数を明記の上、お申し込みください。

Hati Malaysia よりご予約完了の確認のご連絡をさせていただきます。2、3日中に確認のメールが届かない場合はお手数ですが、再度ご連絡ください。

■ 主催: Hati Malaysia(http://hatimalaysia.com/
古川 音
上原 亜季

Hati Malaysia発刊の《マレーシア文化通信WAUサラワク州特集号》でも、サペの紹介をしています。ご参照ください!
http://hatimalaysia.com/1775

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。