旅TRAVEL

旅を楽しく 個性派リゾート[WAU No.16]

City, Beach and Jungle Resort

クチン中心地と南シナ海に面した海岸線までは車で約40分。その途中には、太古の自然そのままの森があります。町、海、そして森の3つを体験できるのが、クチンステイの魅力です。

クチン中心部にある大型のシティリゾートは、町を横断するサラワク川に沿って建てられている。のどかに流れる川の開放感が心地いい

クチンのホテルは、おおまかにシティ、ビーチ、ジャングルの3つのエリアでわけることができます。シティリゾートは、ローカルフードめぐりやショッピングに最適。高層階のバーから眺める夜景も素敵です。ゆったりしたいならビーチリゾートへ。波の音を聞きながら乾杯し、海のみえるスパでマッサージを。そして、クチンならではの体験をしたいならジャングルリゾートへ。木の上のツリーハウスに宿泊し、鳥のさえずりで目覚める。そんな大自然に包まれます。どのホテルも、そこにしかない、とっておきの時間が流れています。

リバーサイド マジェスティック ホテル アスタナ ウィングの17階の絶景バーからみたクチンの夕暮れ

シティリゾート

町歩きの疲れを絶景バーで癒す

2018年オープン。全272室の大型ホテルで、ウォーターフロントまで散歩圏内という抜群の立地。おすすめは17階の絶景バー。シティNo.1の高さを誇り、とくに夕暮れ時には、息をのむ景色が広がっています。室内はモダンな装いでWifiも完備。すぐ隣にある系列ホテル、グランド・マルゲリータのラウンジでは、現地名物ウマイ(P.9)や地酒トゥアも楽しめます。「クチンのことなら何でも聞いてください」とマネージャーのパトリック氏(写真左)。

リバーサイド マジェスティック ホテル アスタナ ウィング
Riverside Majestic Hotel Astana Wing
宿泊料:RM 550~
アクセス:クチン 中心地、サラワク川沿い
http://astana.riversidemajestic.com


ジャングルリゾート

まさにトムソーヤ気分のツリーハウス

うっそうと生い茂る熱帯雨林に包まれた森のリゾート。人気は10棟限定のツリーハウスで、50段ほど階段を上ってたどりつく木の上の部屋。部屋は清潔感があり、水洗なので水まわりも安心。また、自然体験プログラムが充実していて、なかでもおすすめはイルカウォッチング。運がよければ、なんと1度のツアーでイルカとテングザルの両方に会えます。夕飯は緑に包まれたレストランでバンブー・チキンとサラワク・ラクサ(P.9)をぜひ。

プルマイ レインフォレスト リゾート
PERMAI Rainforest Resort
宿泊料:RM400(ツリーハウスタイプ)
アクセス:クチン中心地から車で40分
※リゾート内にはアルコールが無い。持ち込み料を払えば、持ち込み可


ビーチリゾート

海と山の癒しで贅沢なステイを

海辺のビーチリゾートは世界にいくつもありますが、ここはサントボンという地元で有名な山にも面していて、さらにサラワク文化村(P.5)も車で約5分という好立地。全242部屋の広大なリゾートで、丘の上のスイート「バルック・スイート」は、サラワクならではの硬質木材ビリンの木を柱にしつらえ、インフィニティプールも出迎えてくれます。海辺のシャレーもおすすめで、静かに響く波の音に癒されます。絶景スパも人気。

ダマイ ビーチ リゾート
Damai Beach Resort
宿泊料:RM 380(シャレータイプ)
アクセス:クチン中心地から車で40分


※宿泊料は季節、部屋タイプによって異なる。


文・古川音 Oto Furukawa  写真・NgeeJee、Hati Malaysia


[この記事はWAU No.16(2018年6月号)から転載しています。]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。